至恩之巻

日月神示 至恩之巻 第一帖から第八帖

五十黙示録 第六巻 至恩(しおん)之巻(全十六帖) 昭和三十六年九月一日 第一帖 岩戸開きと言ってありますが、天は天の、地は地の、人民は人民の、動植物は動植物の、それぞれの岩戸を開くのですから、その立場立場によって違うところがありますよ、それを…

日月神示 至恩之巻 第九帖から第十六帖

第九帖 千引岩を閉ざすに際してナミの神は夫神の治(し)らす国の人民を日に千人食い殺すと言い、ナギの神は日に千五百の産屋(うぶや)を建てると言われたのです。これが日本の国の、また地上の別名ですよ、和をよく極めて下されば分かることですよ、天は二…